「船」から学ぶ

 2日間を学習船「うみのこ」ですごします。仲間と協力して助け合いながら生活することが大切です。また、船ならではの生活を体験し、命や資源の大切さについて考えていきましょう。

ドラの合図で出港!
 ドラという楽器をたたいて、船が出発(出港)することを告げます。元
気よくドラの音を響かせ、素敵な航海のスタートにしましょう。
開校式
 フローティングスクール始まりの式です。うみのこの歌(希望の船)を
元気よく歌いましょう。そして、先生や、友だちの代表のあいさつ、船長
さんのお話を聞きます。
命を守るための避難訓練
 フローティングスクールでまず行うことが避難訓練です。いつも過ごし
ている陸上とはちがうので、何か起こったときにすぐに自分の命を守る
ための動きを知る必要があります。「おさない、はしらない、しゃべらな
い、もどらない」を合言葉に避難訓練をします。
船内見学
 1日目に船内見学をします。ふだんは見られない4階の操舵室(船を
操船する部屋)の様子を見学することもできます。船の設備や、安全の
ために工夫されているところなどを見学しましょう。
「湖の子」給食
 全部で4回の食事を「うみのこ」船内でとります。どの食事にも滋賀県
産の食材がふくまれています。ふるさと滋賀のおいしい料理から、滋賀
県のすばらしさについて考えてみましょう。
就寝準備
 仲間と協力して寝る準備をします。毛布やシーツの使い方をよく覚え
、正しく使いましょう。朝起きたら毛布やシーツの後片付けもします。協
力して生活する大切さを実感しましょう。
 
〒520−0047 大津市浜大津5丁目1−7
TEL 077−524−8225  FAX 077−524−8226
TOP
「うみのこ」船内生活 Q & A 
「湖の子」そうじ
 2日目の昼から、船内のそうじをします。2日間使った「うみのこ」をピ
カピカにきれいにしましょう。甲板そうじなどの船ならではのそうじ場所
もありますよ。
朝のつどい
2日目の朝に行います。みんなで歌(希望の船)を歌ったり、体操をし
たりします。