「びわ湖」から学ぶ

 フローティングスクールでは、「びわ湖」を通して様々なことを学ぶことができます。どのような活動をするのか決まったら、その活動がより楽しく充実したものになるように事前に調べ学習をしてみましょう。

竹生島の展望
 竹生島を周回して展望をします。竹生島はびわ湖で2番目に大きな島
です。歴史的な建造物を見つけたり竹生島の緑について考えをめぐらせ
てみたりしましょう。びわ湖にすむカワウが環境にもたらす影響を事前に
学習すると展望がより一層深まりますね。
白石の展望
 白石を周回して展望をします。白石はびわ湖の中にある一番小さな島
です。白石はどんな形で何でできているのかや、白石の周辺にすんでい
る生き物について調べてみましょう。
多景島の展望
 多景島を周回して展望をします。びわ湖の中で3番目に大きな島です。
多景島には、お寺や文字が刻まれた大きな岩があります。多景島の歴
史について調べると、展望がより一層深まりますね。
沖島の展望
 沖島水道という場所を通過して、沖島の展望をします。びわ湖の中で
一番大きな島です。沖島の町や、地形について調べてみましょう。
南湖の展望
 びわ湖はびわ湖大橋を境目に、南湖と北湖に分けられます。南湖展望
では、びわ湖大橋や造船所、堅田漁港、満月寺、三上山を展望すること
ができます。これらについて、事前に調べてみましょう。
竹生島の見学
 竹生島に上陸して学習をします。竹生島には国宝の「竹生島神社」や
日本三大弁天堂の一つに数えられる弁天堂などの歴史ある神社・寺院
があります。また映画の舞台にもなりました。事前に調べてから見学す
るとより楽しく見学できますね。
カッター活動
 6月から10月の期間で活動することができます。児童8人乗りのカッタ
ー艇に乗船し、びわ湖にこぎ出します。びわ湖の水面を近くに感じながら
、びわ湖をわたる風の気持ちよさ、びわ湖の大きさを感じましょう。
プランクトンウォッチング
 びわ湖の中の目に見えない小さな世界を観察しましょう。び生物(プラ
ンクトン)を観察し、びわ湖の命の源について考えましょう。事前に地域
のため池や田んぼのプランクトンを調べておくと、びわ湖のプランクトン
の特徴などがわかりやすくなりますね。
「湖の子」水調べ
 「うみのこ」オリジナルの水そうを使ってびわ湖の水の透明度を調べて
みましょう。広いびわ湖、どこの水を採取してもまったく同じかな?ちがう
のかな?どこまで見えるか(透視度)、色などについて調べます。事前に
予想を立てておきましょう。
シジミのストラップづくり
 びわ湖でとれたシジミを使ってストラップを作ります。実はびわ湖にしか
いない貝はいっぱいいるんですよ。真珠を作る貝もいるんですよ。その
ようなびわ湖にしかいない生き物について調べてみましょう。
水草のしおりづくり
 水草といってもたくさんの種類があるんですよ。びわ湖にしかいない水
草。外来種で環境を悪化させる水草、どんな水草があるのか、事前に調
べておくと学習がより一層深まりますね。
学習のまとめ
 事前で学習したことや「うみのこ」で学習したことや感じたこと・疑問に
思ったことを友だちやグループで交流しましょう。自分のことを話したり、
みんなで考えをまとめたりすることが大切です。
 長浜タウンウォークラリー
 長浜港に「うみのこ」が停泊するときにできる活動です。長浜市内をグ
ループでめぐり、みんなで知恵を出し合い問題の答えを見つけましょう。
また、自分の地域と比べながら滋賀の様子について考えましょう。
 大津タウンウォークラリー
 大津港に「うみのこ」が寄港・停泊するときにできる活動です。大津市
内をグループでめぐり、みんなで知恵を出し合い問題の答えを見つけま
しょう。また、自分の地域と比べながら滋賀の様子について考えましょう
 三井寺ウォークラリー(大津市)
 大津港に「うみのこ」が停泊するときにできる活動です。大津市にある
三井寺内をグループでめぐります。歴史的に価値のある建造物がたくさ
んあります。また、高台から臨むびわ湖の様子もとてもきれいですよ。
 大津湖岸ウォークラリー
 大津港に「うみのこ」が寄港・停泊するときにできる活動です。大津港
付近の湖岸をグループで歩きます。びわ湖の南湖の様子をながめたり、
大津港のたくさんの船や外来魚ボックスなどを見学しましょう。
びわ湖の島について調べたいな!
クリック
〒520−0047 大津市浜大津5丁目1−7
TEL 077−524−8225  FAX 077−524−8226
TOP